ブログトップ
コマ父の鼻中隔湾曲症手術体験記・・・5
7月15日
ついに脱ガーゼの時がやってきた。
少しずつということだったので、今日から2・3日かけて抜くはずだったが・・・
先生が抜きながら『おっ、いいですね~、全部抜いても大丈夫だね』と言いながら全部抜いてしもた。
抜けた瞬間、鼻の穴から空気がズコーンと流れ込んできた。
続いて、反対側の鼻、こっちも一気に抜いてしまい、鼻の穴から空気がズコーン。
空気がうまい。鼻が通るって・・・ブラボー
ガーゼを抜いた後の出血は一切なく、そのため綿球を詰める必要もなく、一気に開放された。

今回の手術では、術後の痛みもさほど出なかったし、口呼吸も苦しくなかったし、恐れていたほどの苦痛も伴わなかったww

この病院の先生ってもしかして・・・・・
耳鼻科のスーパードクターだったのかも。

経過が良ければ明日退院だって。
バンザーイ、バンザーイ!!
[PR]
by dream2895 | 2015-07-15 15:19 | 鼻中隔湾曲症手術 | Comments(0)